トピックス

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:活動の様子
第38回 武蔵野市立小・中学校 書き初め展

1月22日(土)~24日(月)武蔵野市民文化会館の1階展示室で「第38回 武蔵野市立小・中学校 書き初め展」ご行われれました。国語の授業で練習を重ね、冬休みに書き初めとして書き上げた作品の中から、六中は合計40名の作品を出品しました。会場には、小学校1・2年生の硬筆書写や小学校3年生から中学校3年生の毛筆書写の作品が展示されていましたが、どの作品にもその人の令和4年に対する思いや優しい心が映し出されているように感じました。

 

公開日:2022年01月24日 14:00:00

カテゴリ:活動の様子
2年生 ビジネスマナー学習講演会

1月17日(月)2年生は、ケーキ屋の「う~おの森」のオーナーシェフをされている魚住さんに来ていただき職場体験事前学習として「ビジネスマネー学習講演会」を行いました。「う~おの森」は2年生が職場体験もさせていただくケーキ屋さんで、魚住さんは2年連続でモンドセレクション金賞を受賞された方でもあります。魚住さんは、ご自身のケーキ屋さんを始めるまでの紆余曲折な人生や職場体験に臨む姿勢など、たくさんのお話をして下さいました。「失敗を恐れずに挑戦することが大切」というお言葉が印象的でした。魚住さん、ありがとうございました。

 

公開日:2022年01月17日 17:00:00

カテゴリ:活動の様子
3学期 始業式

1月11日(火)3学期の始業式が行われました。3学期は1年のまとめの学期であると同時に新しい年度の準備の学期でもあります。各学年の代表生徒からも、今学期に向けた熱い思いや新しい年度に向けた心構えが述べられました。特に3年生代表生徒の言葉には、六中の最後の学期を充実したものにして、六中にそして後輩たちに何かを残し胸を張って卒業式を迎えたいという強い気持ちが込められていました。

 ↓ クリックすると言葉を読むことができます。

○ 1年生代表の言葉

○ 2年生代表の言葉

○ 3年生代表の言葉

 

公開日:2022年01月11日 11:00:00

カテゴリ:活動の様子
フォトモザイクアート

開校50周年をお祝いして、六中PTAから六中の校舎を土台にした「フォトモザイクアート」をプレゼントしていただきました。11月13日(土)に行われた記念式典の際に体育館でお披露目しましたが、この冬休み中に、武蔵野市教育企画課の施設整備員の方のご協力で、職員室前の廊下の壁に設置していただきました。遠くから見ると六中の校舎の風景ですが、近くによって見ると、六中生や教職員の顔や活動している様子を見ることができます。現在在籍している人だけでなく、過去に在籍していた人の写真も含まれています。

PTAの皆さん、ステキなプレゼントをありがとうございました。

 

公開日:2022年01月07日 09:00:00

カテゴリ:活動の様子
新しい年を迎える準備

12月28日(火)令和3年の御用納めの日になりました。六中でも、正門と北門に門松を飾り、玄関には鏡餅を飾りました。令和3年は、六中でとって開校50周年という記念すべき年でした。世の中に目を向けると、「TOKYO2020」の選手たちたやメジャーリーグの大谷翔平選手の活躍で、たくさんの感動と希望をもらった一年でした。しかし、令和2年同様、新型コロナウイルス感染症のために、様々な面で我慢を強いられる一年でもありました。そのため、長いようにも短いようにも感じられる不思議な一年でした。まだまだ予断の許さない状況ですが、それでもワクチン接種が始まり、少しずつ昔の生活に戻りつつあります(と信じましょう)。

令和4年は、六中生だけでなく世界の人々にとって素晴らしい一年になることを祈っています。皆さん、よい新年をお迎えください。

 

公開日:2021年12月28日 14:00:00
更新日:2021年12月28日 15:00:47

カテゴリ:活動の様子
2学期 終業式

12月24日(金)2学期の就業式が行われました。六中では2学期の終業式から、校歌の指揮者・伴奏者が3年生から2年生にバトンタッチされます。式前に、2年生の指揮者・伴奏者が紹介されました。式の中の校歌斉唱では、やはり3年生の歌声が響いていました。指揮者・伴奏者はバトンタッチしても「さすが3年生!」。

校長先生からは、12月31日に響く「除夜の鐘」がなぜ108回打たれるのか、諸説の紹介もありました。

各学年の代表生徒からは、2学期の総括と3学期に向けた抱負が話されました。

 ↓ クリックすると言葉を読むことができます。

○1年生代表の言葉

○2年生代表の言葉

○3年生倍表の言葉

公開日:2021年12月24日 15:00:00
更新日:2021年12月24日 16:15:51

カテゴリ:活動の様子
2年生 SDGs学年発表会

12月21日(火)の6校時に2年生の「SDGs学年発表会」が行われました。2年生は、10月から総合的な学習の時間に「SDGs」について自分の興味を持ったテーマについて調べてきました。それぞれに調べてまとめたものをクラスごとに発表会を行い、そのうえでクラスから選ばれた6人が「学年発表会」で発表しました。

今日、発表されたテーマは「ECOSIAを使おう!」「飢餓に苦しんでいる人々の数と食品ロス」「食品ロスの原因とその量」「貧困をなくすための計画~そして伝えたいこと∼」「発展途上国の教育格差~学びたいのに学べない~」「フェアトレード」の6つ。

6人の発表者は、ポスターを使ったりタブレット端末を使ったり、それぞれに工夫して発表しました。どの発表もとてもしっかり調べられており、最後にSDGsの実現のための自分なりの提案を述べるなど、発表も立派でした。

 

公開日:2021年12月21日 17:00:00

カテゴリ:活動の様子
2年生 早朝清掃

12月21日(木)2年生による早朝清掃が行われました。今回は、玉川上水沿いだけでなく校庭の落ち葉掃きも行いました。先週の3年生同様、今回もたくさんの2年生が集まり、意欲的に活動していました。

 

公開日:2021年12月21日 11:00:00

カテゴリ:活動の様子
2年生 放射線の飛跡を見る霧箱

12月15日(水)2年生は、理科の授業の一環として、日本科学技術振興財団の放射線出前授業の講師の関田隆先生をお招きし、「霧箱で目に見えない放射線の飛跡を見よう」と題して放射線の授業を受けました。

関田先生から、実験に使うドライアイスの説明をしていただいたのち、霧箱の準備として、黒い紙を敷き周りも黒のスポンジシールで囲ったシャーレ―をドライアイスの上に置き、スポンジには無水アルコールをしみこませました。最初にモナズ石を入れて蓋をし、部屋の電気を消し、横から懐中電灯で照らすと放射線の飛跡がモナズ石から出ているのが確認できました。次にモナズ石の代わりにラドンガスを入れ、蓋をし、再度懐中電灯で照らすと、今度はラドンガスから出てくる放射線の飛跡を見ることができました。

実験の後、関田先生は「宇宙にはたくさんの放射線が存在しているが、地球は空気によって守られている。宇宙飛行士が船外活動をするときに厳重な宇宙服を着るのは放射線から身を守るためだ。」と教えてくださいました。そして授業の最後に10年前の東日本大震災の福島原発の話題に触れられ、「放射能は人にうつるものではない。だから、決していじめの題材にしてはいけない。」と話されていました。授業を受けた2年生は関田先生の言葉を真剣に聞いていました。

関田先生、ありがとうございました。

 

公開日:2021年12月15日 13:00:00
更新日:2021年12月16日 17:58:46

カテゴリ:活動の様子
3年生 早朝清掃

12月14日(火)3年生による早朝清掃が行われました。この取り組みは、六中生徒会役員主催による六中独自のボランティア活動です。今日はとても寒い朝でしたが、たくさんの3年生が集まり、玉川上水沿いの落ち葉掃きを行いました。さすがは3年生、手際もよく15分ほどの活動でしたが、たくさんの落ち葉が集められました。

2年生は12月21日(火)に、1年生は1月17日(月)に早朝清掃を行う予定です。

 

公開日:2021年12月14日 13:00:00
更新日:2021年12月14日 16:23:39