トピックス

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:活動の様子
2年生「生命尊重」道徳授業

2月15日(月)2年生は武蔵野赤十字病院の乳がん看護認定看護師の西巻佳子さんをお招きして「生命尊重」道徳授業を行いました。西巻さんからは「アドバンス・ケア・プランニング(ACP)…患者さんを主体として患者さん本人とそのご家族や近しい人、医療・ケアチームが、患者さんの意思決定能力が低下する場合に備えて、あらかじめ終末期を含めた今後の治療や介護について繰り返し話し合いを行って、患者さんの意思決定を支援するプロセス」について、複数の事例を通して説明していただきました。相談員としても従事されている西巻さんは「患者さん本人の意向を尊重しながら、その人なりの最期を充実したものにしていくために、患者さん本人をよく知ることが大切だ」とおっしゃっていました。

現在、医療現場が逼迫している中、六中の2年生のために貴重なお話をしてくださった西巻さん、ありがとうございました。

 

公開日:2021年02月15日 15:00:00
更新日:2021年02月15日 16:31:48

カテゴリ:活動の様子
1年生 「生命尊重」道徳授業

六中では毎年、武蔵野赤十字病院で働く方をお招きして、「生命との出会い」を通したお話しを伺い、生命の尊さやかけがえのない自他の生命を尊重する心情を育てようという目的から、すべての学年で「生命尊重」道徳学習を行っています。
1年生は2月8日(月)、産婦人科の助産師の伊藤さんと亀井さんから「死産を経験されたお母さんが、コロナ禍の中、双子を妊娠し、不安を抱えながらも無事出産したお話」を伺いました。また、亀井さんからはご自身の出産を機に助産師になろうと思って勉強して助産師になったという経験談を伺うことができました。伊藤さんからは「妊婦さんには様々なケースがあるので、妊婦さんに寄り添って安心してもらえることを大切にしている」という言葉を伺いました。

また、妊婦さんの苦労を体験するため、教員が約3Kgの重りをお腹の前につけて歩いたり靴下の脱着をしたりするコーナーもありました。体験した教員は「妊婦さんの大変さがよくわかりました」と感想を話していました。
「命が生まれる現場は、よろこびもあれば時には苦しいことや悲しいことを経験することもあります。妊娠すること、赤ちゃんが元気に育ち生まれてくることは当たり前のことではありません。自分の命・個性を大切にして、周りの人間あっての自分の成長という感謝の気持ちを忘れないでほしい。」というお話が印象に残りました。
亀井さん、伊藤さん、ありがとうございました。

 

公開日:2021年02月08日 16:00:00
更新日:2021年02月08日 17:05:36

カテゴリ:活動の様子
武蔵野市立小・中学校美術展

2月5日(金)~9日(火)武蔵野市民文化会館で「武蔵野市立小・中学校美術展」が行われています。

1月に行われた「書き初め展」同様、受付時のアルコール消毒、検温、飛沫防止対策、マスク着用、室内の換気など新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を念入りに行った展示会になっています。

六中の作品の中で特に3年生のコルクに描かれた自画像は出来栄えも素晴らしく、たくさんの方から好評のお言葉をいただきました。

この美術展では特別展示として、武蔵野市と友好都市交流をしている富山県南砺市利賀村と長野県安曇野市豊科の小・中学生の作品も展示されています。

 
     特別展示  

 

公開日:2021年02月05日 16:00:00

カテゴリ:活動の様子
武蔵野市 特別支援学級 作品展

IMG_6855.JPG

2月2日(火)~10日(水)武蔵野市役所の1階ロビーで「武蔵野市内の特別支援学級の作品展」が行われています。
六中には武蔵野赤十字病院に院内学級として「いとすぎ学級」があります。武蔵野赤十字病院に入院していた児童・生徒の力作が展示されています。ぜひご覧ください。

公開日:2021年02月05日 16:00:00

カテゴリ:活動の様子
武蔵野市立小中学校 書き初め展

IMG_6843.JPG

IMG_6854.JPG

IMG_6844.JPG

1月23日(土)~25日(月) 武蔵野市民文化会館の1階展示室で「武蔵野市立小中学校 書き初め展」が行われ、市内12校の小学校と6校の中学校の代表の児童・生徒の作品が展示されています。
今年の書き初め展は、受付時のアルコール消毒や検温・飛沫防止対策、マスク着用、室内の換気など新型コロナウイルス感染症予防対策が念入りに行われた展示会になっています。
六中からは各学年12人ずつ計36人の力作が展示されました。他の小中学校も、さすがに代表児童・生徒の作品とあって、素晴らしい作品がたくさんありました。

公開日:2021年01月25日 09:00:00

カテゴリ:活動の様子
全校あいさつ月間

IMG_6840.JPG

1月14日(木)から2月12日(金)まで、生徒会主催の「全校あいさつ月間」ということで、あいさつ運動が行われています。今年は、新型コロナウイルス感染症予防のため、各学年クラスの生活班を基準に小グループを作り、グループごとに担当日を割り振って、生徒昇降口前で実施しています。ここ数日寒い日が続いていますが、1月14日から本日1月21日まで3年生が担当してきました。明日からは2年生・1年生が担当します。

公開日:2021年01月21日 08:00:00
更新日:2021年01月21日 09:01:48

カテゴリ:活動の様子
3学期 始業式

1月8日(金)3学期の始業式が行われました。首都圏1都3県に「緊急事態宣言」が再発令されたこともあり、今回は校長室から「リモートによる始業式」を行いました。校長先生から、今年の干支「辛丑」の話と60年前の「辛丑」の年にあったできごとが紹介され、コロナ禍だからこそ「上を向いて、地道に努力しよう。そしてライバルの存在を糧に自分を伸ばそう」という話がありました。

その後、校長室に集まった各学年の代表生徒からは、今年にかける意気込みと来年度を見据えた取組について熱く語られました。特に3年生からは「コロナ禍の中だけど、自分のやるべきことを見失わなず、みんなで協力し合って乗り越えましょう」と呼びかけられました。

1年生代表生徒の言葉

2年生代表生徒の言葉

3年生代表生徒の言葉

 

公開日:2021年01月08日 11:00:00
更新日:2021年01月08日 14:47:21

カテゴリ:活動の様子
新しい年を迎える準備

IMG_6808.JPG

IMG_6809.JPG

IMG_6810.JPG

12月24日(金)に大掃除が終わり、校舎内もきれいになりました。そこで六中でも新年を迎える準備をしました。令和2年は新型コロナウイルス感染症の影響でとても大変な年になってしまいましたが、令和3年は六中生だけでなく世界の人々にとって素晴らしい一年になることを祈っています。皆さん、よい新年をお迎えください。

公開日:2020年12月28日 14:00:00

カテゴリ:活動の様子
2学期 終業式

12月25日(金)2学期の最終登校日。2時間授業のあと、新型コロナウイルス感染症が拡大傾向にあることから、放送による2学期終業式を行いました。校長先生からは2学期に行われた行事の総括と「外出自粛の呼びかけがある冬休みの中、各家庭の『生活の知恵』を学んでほしい」との話がありました。

その後、各学年の代表生徒から、各学年の総括と3学期に向けた意気込みなどが発表されました。どの学年もコロナ禍の中、我慢を強いられる時もありましたが、充実した2学期になったようです。(各学年代表の言葉は写真の下の「○年生代表の言葉」をクリックしてご覧ください。)代表生徒の発表の後、各教室からは拍手の音が聞こえてきました。この光景も六中の素晴らしさの一つです。

終業式の後は、マラソン大会の結果発表もありました。

    ⇒優勝クラスは・・・3年生はA組、2年生はB組、1年生はC組 でした。

  ●1年生代表生徒の言葉    

  ●2年生代表生徒の言葉    

  ●3年生代表生徒の言葉

公開日:2020年12月25日 12:00:00
更新日:2020年12月25日 15:15:57

カテゴリ:活動の様子
2学期大掃除~校舎内がきれいになりました~

12月24日(木)大掃除を行いました。今までは布雑巾で床を水拭きしていましたが、今回からはモップを使って、床だけでなく普段手の届かない壁の掃除もしました。机やいすの脚のごみもやすりで落としました。全校生徒が班ごとに別れ、普通教室・特別教室・昇降口や階段など心を込めて掃除をしていました。全員清掃が終わった後、生活美化委員が残りワックスがけを行いました。こちらも新兵器のワックス用モップを使ってきれいにワックスをかけることができました。床もピカピカです。

みんなのおかげで、令和2年の汚れを落とし、気持ちよく令和3年を迎えることができます。

 

公開日:2020年12月24日 15:00:00
更新日:2020年12月24日 17:57:44